このブログを検索

2012年11月22日木曜日

【ぼやき】Google Appsの初期設定

■さぼっていた訳では・・・

   最近まばらになりがちなこのブログ。
   ですが、決してさぼっていた訳ではないのです!(←自分に言い訳www)

   ここのところ何をしていたかというと、新しくオンラインショップ用のサイトを
   作るべく、Google Apps の初期設定なんかをしていました。(関連記事

   
   で、Google Apps のセットアップは2度目なので、まぁラクショーデショーとか
   思っていたのですが、、、  またはまってしまっていました(*´Д`)=3
   
   この躓き、既に解決策は分かって、解消済みなのですが、
   今日は私がやってしまった超アホな例を書きたいと思います。
   (次回に、ちゃんと正しい方法を書きます。)


■躓いたのはココ

   Google Appsの初期設定は、基本的には「次へ」連打でなんとか切り抜ける
   ことができるようになっています。

   1度目は、ドメイン取得からすべてGoogle Appsの指示通りに行い、
   Google Apps推奨の「GoDaddy」でドメイン取得していたので、
   各種設定も丁寧な説明があり、難なく設定完了したのでありました。        

   ですが、今回は「***.jp」のドメインが欲しかったため、「お名前.com」でドメイン取得
   したのです。
      
     ※「GoDaddy」では、.com等のドメインは取得できますが、「.jp」「.co.jp」は取れない
       ようです。
 
   すると、【Gmailの設定】の「MXレコードの変更」を行う指示画面では、
   「onamae.com」での変更方法の詳細が載っていないのです(><)

   と、いうわけで以下失敗例です。


■マネしないでね

   Google Appsセットアップ画面 ⇒ 「Appsを設定する」 ⇒ 「Gmail」

   この辺は、「次へ」連打!


   初心者は、迷わず「推奨」を選ぶ!


   出た!MXレコードとかなんとか。当然MXレコードが何かは意味不明だが、
   とりあえず「次へ」。


   「ドメインホスト」とは、リストの中を見る限り「どこのサイトでドメインを取得したのか?」
   を聞かれているよう。
   リストの中に「onamae.com」はなかったので、「その他」を選択。


   この赤枠で囲んでいるところがイカン!!
  
      ”MXレコードは、一般的に[DNS管理][メールサーバ設定]、[ネームサーバ管理]
       等のセクションにあります。・・・略・・・” 

   とあるので、とりあえず「お名前.com」のサイトに行ってみる・・・


   ログイン後の画面に、「ネームサーバー」「変更する」というボタンを発見!!


   「ネームサーバー情報変更」というページで、ちょうど入力欄が5行。
   Google Appsの指示画面の文字列も5行。

   うん、ここに文字列をコピペするに違いない!


    コピペしたら、OKボタンを押す。
   すると、なぜか特にエラーもなく、「設定を変更しました」というメッセージが。

   Google Appsの画面に戻って、先に進もうとすると、なぜか「MXレコードがうんぬん」
   というエラーメッセージが出ていましたが、「きっと反映されるまでに時差があるのね」
   と、かる~~く無視って、勝手に設定完了!ということにしました。


   
■せっかちは損ね

   上記のような流れで、思い込みのもと勝手に設定完了!と認識した私。
   
   ややせっかちな性格のため、もう早々に、新しく作ったメールアドレス宛てに、
   必要なメールを送信(転送)しました。ほんの10通程。


すると、その翌日。
   「チャリーーン♪」「チャリーーーン♪」「チャリーーーン♪」・・・以降略
   という着信音が。

   そう、すべて「送信エラー」メールです。


   さらに、その翌日。
   「チャりーーーん♪」 「チャリーーーン♪」「チャリーーーン♪」・・・以降略

   さらにさらに、その翌日。
     ・・・以降略。

   毎日毎日エラーメッセージが届いて、あぁ、イライラする!!

   今、記事を書いている最中にも何度もチャリーーーン♪と。
   お蔭で受信箱はこんなことに・・・。(表示されているメールはすべてエラーメール。)



■最後に

   こんなに長々と、しかも画像をたくさん盛り込んで、、、、、
   結局有用な情報を何も盛り込んでいないじゃないか!!

   っと、自分につっこむ今日この頃でした。
   怒りにまかせてしょーもない情報を発信してしまいました(自省)。

   あぁ、「そんな時間があるならGoogle Apps Scriptを勉強しなさい!」という心の声が
   こだまする(o´Å`)=з

   
■予告編

   次回は、このMXレコードの正しい設定方法をご紹介します。