このブログを検索

2012年9月7日金曜日

【GUIビルダー】ボタン押下でリンク表示(@同窓)

■昨日の補足です

   昨日作成した、ボタンを押すと特定のページへリンクするというスクリプトは、
   ボタンを押下後、特定のページを「新しいタブで開く」ようになっています。

   GUIビルダーを使ってリンク(=Anchor)を作成すると、デフォルトでそのような設定に
   なるようです。

   場合によっては、「現在開いているタブで開く」という設定にしたいこともあるので、
   今日は、その方法をご紹介します。


■参考元

   今回参考にしたのは、昨日の記事のサイトに加え、下記の掲示板投稿。

   【google-apps-script-issues】
   http://code.google.com/p/google-apps-script-issues/issues/detail?id=828

  
   こういう掲示板系のサイトには、結構ピンポイントに自分と全く同じ悩みが投稿されて
   いたりして、助かることが多々あります。

   今後日本版のこういうのが充実してくれるといいのだけども・・・・・。


■スクリプト

   どのタブでリンクを開くかは、”.setTarget()”で設定できるようです。
   括弧()の中に、以下のいづれかを書きます。

      新しいタブで開く場合   : ”_blank”

      現在のタブで開く場合  : ”_self”
    
   
   尚、GUIビルダーを使ってリンク(=Anchor)を作成する場合、GUIビルダー上では
   「新しいタブで開く」しか設定できない(というか、設定するプロパティがない)ので、
   スクリプトエディタでスクリプトを書く必要があります。

   
   どんな感じにスクリプトを追記したかというと、下記の赤字の箇所です。


       
   まず、【ID】から部品(コンポーネント)を呼び出し、そこにsetTargetを設定しています。

   これで、現在のタブでリンク先を開くことができるようになります。


■実際に試してみたい方へ

   今回は、下記のURLにアクセスして頂くと、上記のスクリプトをお試し頂けます。
   
   【リンク表示(現在のタブで開く)】
   https://script.google.com/a/macros/mypleis.com/s/AKfycbyKnFxO6BjfqInS5Z3-4XfJ9CNmw_UwDyhfU35xHyLN/dev



■補足

   いつものように、Googleサイト上に今回作成したスクリプトを挿入してテストしてみた
   ところ、Googleサイト上では現在のタブでリンク先を開けませんでした・・・・。
   
   ガジェットとして挿入しているので、Googleサイトの本体のページ自体はいじれないことが
   理由ではないかと考えられます。

   ちょっと残念・・・・。
         
   
■おまけのつぶやき

   昨日の時点で、アクセス数が1000を突破しました~~~ O(≧∇≦)O
   まぁ、半数くらいは多分海外からの怪しいアクセスですが・・・
   でもおめでたいことに変わりなし♪

   そして、もう一つ。
   このブログを読んでくださったS様から、「説明がわかりやすいです」との
   お褒めのメールを頂きました~~~ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
  
    自分があまりITに詳しくないため、IT系のサイトの内容を読み解くのに 
   とても苦労することが多いです。
   なので、自分のブログでは「分かりやすさ」を特に重視して書くようにしています。
   なので、最高のお言葉なのでした★
 

■予告編

   これからは【土・日・祝】は更新お休みしま~す☆
   次回は、来週月曜日にGUIビルダーで勉強したことの集大成です。