このブログを検索

2012年8月3日金曜日

non-IT女子のスキル

■ITスキルを評価してみる

  ブログのタイトルでも謡っている通り、最近増えてきた「IT女子」とはとても言えない私。
とはいえ、「全くIT分かりません~~~」という程知識と経験がないかと言うと、
    そこまでではありません。

    この手の「分かる/分からない」は極めて相対的なものですので、
一回自分のITスキルを評価してみようと思います。


■こんな感じです

    ☆Microsoft Office(Word,Excel,PPT)  :     日常的に業務で利用できるレベル


以前の仕事柄、Officeの中でも特にPPTは頻繁に利用していました。
アニメーションやらオブジェクトを駆使して、顧客用資料やプレゼン資料を
作れるレベルです。
    
    Visual Basic(マクロ) :    簡単なマクロは書けるレベル

        学生時代に一般教養の授業で1年間勉強しました。
  200行くらいの簡単なマクロは書けます。
  業務でも、「マクロの記録」を駆使してマクロを作ったことが2回ほどあります。

Java   : 漠然と概念は知っているレベル

            会社で2ヶ月ほどJavaの研修を受けたことがあります。
「基本情報技術者」の資格も一応保持しています。
            (ほぼ失念しているのが残念!)

            ちなみに、私はIT系の会社に勤務していましたので、このような研修を
            受けましたが、実際の配属はプログラミング等と無縁な部署でしたので、

    実際に業務で利用したことはありません。    


インフラ系?構築?   :    全く分からないレベル

使われる単語は、なんとなく聞いたことあるけど・・・
    何が何だかさっぱり分かりません~。




■ある日の父子の会話

ITに強い父に、「私今度Google Apps Scriptっていうのを使って色々やってみようと思うの~」
  と話したときのこと。


    「それは、サーバーサイドで動く言語?クライアント側?」
    「Ajaxのようなものなのかな?Java Scriptに近いのかな?」
    「・・・うにゃうにゃ・・・」


  と、質問を受けるも、なんのことやらちんぷんかんぷん。
  
  でも、そんなこと分からなくても、我らがGoogle先生のお力を借りれば、
  なんとな~くそれなりに出来るのです!!


  すてき!