このブログを検索

2012年8月11日土曜日

GoogleサイトへGoogleフォームを埋め込む

■GoogleサイトへGoogleフォームを埋め込もう

   昨日作った「自伝投稿フォーム」。
   これを自分のGoogleサイトのページに埋め込んでみます。

   いつも複数の方法を準備してくれているGoogle先生。
   今回ももれなく、以下の2つの方法があるようです。
    
      ①GoogleフォームのHTMLをサイトに埋め込む

      ②GoogleサイトからGoogleフォームを挿入する

   ①の方法だと、Googleサイト以外のWebサイトにもフォームを埋め込めるみたいですね。


■①GoogleフォームのHTMLをサイトに埋め込む

   まず、GoogleドライブからGoogleフォーム(の台帳)を開きます。
   メニューの中の「フォーム」→「ウェブページにフォームを埋め込み…」を選択。



   すると、「これをブログやウェブサイトに貼り付けてください」というメッセージが。
   変な記号が羅列されていますが、HTMLというものだと推測。




   これをコピーして、フォームを埋め込みたいサイトのページに貼り付ければOK。
 

■②GoogleサイトからGoogleフォームを挿入する


   次に、Googleサイトから直接Googleフォームを挿入する方法。
   Googleサイトを利用している場合は、こっちの方が手っ取り早いですかね~。  

   Googleサイトの中の、自分がフォームを貼り付けたいページへ行き、
   「ページの編集」画面を開きます。




   メニューから「挿入」→「スプレッドシートフォーム」を選択。  



   自分のアカウントで作成しているフォームが一覧で表示されます。
   その中から埋め込みたいフォームをチェックして、「選択」。



   ページの編集画面では、以下のように「スプレッドシートフォーム 『・・・(フォーム名)』」
   だけが表示され、グレーの枠があるだけです。



   ページの「保存」をすると、あら、フォームが表示されましたね♪



■サイトに埋め込んだフォームの動作テスト

   きちんと、このGoogleサイトからフォームを入力することができるか、テストです。
   フォームに入力し、「送信」ボタンを押すと、きちんと「回答を記録しました」との
   メッセージがでました。




   本当に記録されているのかしら。疑心暗鬼でGoogleフォームの台帳を開く。
   あ、ちゃ~~んと反映されていました~~~。



今日はここまで♪


■予告編

   明日は、このGoogleサイトに埋め込んだフォームから送信した時点で、
   自動的にGmailに送信されるようにしたいと思います~☆