このブログを検索

2012年8月13日月曜日

[後編]Googleフォーム回答時にGmail送信

■悩むこと3日

   昨日の投稿で、頭を悩ませられたエラー。
  
         <Type Error : Cannot read property”namedValues”from undefined.(行7)>
   
   これに引っ掛かり、スクリプトを見直したりスクリプトを変えてみたり、一部だけ抜粋して
   みたり。

   でもやっぱりエラーが消えない。

   インターネットで、同様のエラーがないか検索してみると、どこぞの掲示板に、
   同様の事象に悩んでいる人が書き込んでいるのを発見したが、肝心の対応策は
   載っていない。



   なんと、これで3日程止まってしまいました・・・・・。


■聞くしかない!

   もう自力で解決するのは諦め、奥の手を使うことに決定。
   奥の手とはずばり、

      参考書を書いている著者の方に直接聞いてしまおう!!


   以前の投稿:参考文献探し でも紹介した、下記の書籍。


     ☆Google Appsでつくる仕事便利ツール~Google Apps Scriptで実践構築~
                                                                                        有江 敬寛著    マイナビ
                      

amazon URL →Google Appsでつくる仕事便利ツール ~Google Apps Scriptで実践構築~


   この著者の有江氏が、ブログをやっておられました。

      有江 敬寛氏のブログURL →http://google-appsscript.blogspot.jp/

   ダメ元で、このブログの中で質問してみることに。


すると、なんとその日のうちに、お返事が!


   つまり、何か間違えていた訳ではなく、単にスクリプトエディタ上で実行しようとしていたため、
   発生したエラーだったのですね。

   言われてみれば当然で、フォームの値を取得しようにも、そのフォームの回答がない状態
   だったので、エラーになったのか、と納得。
 
   でも言われなければ気付かなかったので、本当に有難いです゜*。(*´Д`)。*°

 
■早速動作テスト

   改めて、きちんと動くかをGoogleフォームから回答を入力してテストしてみます。

   Googleサイトに埋め込んだフォームから、回答を入力・送信!



   Googleドライブ→Googleフォーム(の台帳)を開くと、ちゃーんと登録されていますね。



   そして、「たりらりら~~~~ん♪」とメール受信の音が!
   あー、今度こそちゃ~~んとメールが届いています~~~O(≧∇≦)O


   一件落着♪

今日はここまで。


■予告編

   明日は、今回のエラー対処で役に立った、スクリプトの動作に失敗があったとき、
   メールで教えてくれる設定をご紹介しようと思います。